メジャーリーグ・野球・サッカー・ゴルフ・格闘技など、スポーツ関連のニュースを紹介します。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡島がメジャー初勝利


岡島、メジャー初勝利!!
やりましたねー。
中継ぎだとなかなか勝利ってないけど、
これもきっちりお仕事してきたおかげですね。

よかったよかった!!


引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070603-00000002-spnavi-base
続きを読む
スポンサーサイト

野茂、CMで“現役続行”挑戦し続ける大人の代表として起用


野茂がCM出演。
「現役」を続ける姿が描かれているらしい。
野茂は本当にかっこいい!!
日本でメジャーがこんなに身近になったのは、
野茂のおかげといっても過言ではない!!


引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070522-00000029-sanspo-spo
続きを読む

桑田、ブルペン投球再開


米大リーグのパイレーツは14日、右足首負傷からの復帰を目指しているマイナー契約の桑田真澄投手がブルペン投球を再開するまで回復したと発表した。球団広報によると、12日に負傷後初めてブルペンで投球練習を行い、14日にも投げた。ゴロ捕球やランニングのメニューも順調に消化している。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070515-00000034-jij-spo

続きを読む

松坂がメジャー初完投勝利


“怪物”の快投で3連勝だ! レッドソックスの松坂大輔が15日(日本時間)、本拠地フェンウェイ・パークで昨季のリーグ王者タイガースとの4連戦初戦に先発登板した。松坂は今季最高の内容で、メジャー5勝目(2敗)を挙げた。


引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070515-00000000-spnavi-base続きを読む

松坂、指揮官を“興奮”させた好投


米大リーグ、レッドソックスの松坂大輔投手は9日(現地時間)、敵地でのブルージェイズ戦に先発し、7回1失点で4勝目(2敗)を挙げた。失点は6回に許したソロ本塁打のみで、8三振を奪うなどブルージェイズ打線を5安打3四球に抑えた。


引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070510-00000018-spnavi-base&kz=base続きを読む

松井秀喜 日米通算2000本安打を達成!


ゴジラが大記録達成! 米大リーグ、ヤンキースの松井秀喜が7日(日本時間)、本拠地でのマリナーズ戦に「6番・レフト」で先発出場した。第3打席でラッキーなニ塁打を放ち、見事に日米通算2000本安打を達成。巨人時代に1390安打、メジャー通算610安打を放っての2000本到達となった。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070507-00000001-spnavi-base続きを読む

松坂、嫌いな走りこみ!!


レッドソックス松坂大輔投手(26)が5日(日本時間6日)、遠征先のメトロドームの外野を約40分間走り込んだ。松坂は「走るのは大嫌いだけど、投手としては走らないと不安。走れている感覚はある」と話した。
 前回3日のマリナーズ戦で5回7失点の大乱調。「何かを変えないといけない」と反省していたが、さっそくランニング量を増やすメニューに取り組んだ。ブルペンで投球も、今季初めて登板前日に行う予定だ。次回先発は9日(日本時間10日午前)のブルージェイズ戦の予定。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070506-00000008-nks_fl-base
続きを読む

イチロー 初対決井川の印象残らず


マリナーズのイチロー外野手(33)は4日(日本時間5日)、ニューヨークでのヤンキース戦で2安打を放った。
 しっくりくる言葉が見つからなかった。「困りましたねぇ…」。井川とのメジャー初対決は、3打席に立って計10球。その印象を問われたイチローは、苦笑いを浮かべるだけだった。「(投球に)気持ちを感じさせないピッチャーじゃないの。違うの?全く知らないけど」。心に響く球は1球もなかった。
 この日は三回に一塁手右への内野安打し、4試合ぶりの安打。快足を飛ばし、ベースカバーに入った井川に競り勝った。五回にも3番手投手から再び一塁内野安打し、6試合ぶりの複数安打だ。
 チームは5点差を逆転勝ち。一方、井川には「あの状況で追いつかれるんだから、余裕はないでしょう」。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070505-00000023-dal-spo
続きを読む

イチロー、松坂から盗塁新記録!!


マリナーズのイチロー外野手(33)は「1番中堅」で先発出場。注目の松坂との2回目の対戦となった。第1打席で四球を選ぶと、二盗成功。これで41回連続盗塁成功のア・リーグ新記録を達成した。カウント0-3から松坂-バリテックのバッテリーのわずかなスキを突いた。
 対松坂は第2打席が大きな中飛、第3打席が四球で1打数無安打。この試合は3打数無安打で打率は2割7分2厘に下がった。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070504-00000003-nks_fl-base
続きを読む

岡島、4月の最優秀新人


米大リーグ機構は2日、ア・リーグの4月の月間最優秀新人にレッドソックスの岡島秀樹投手(31)を選出した。同賞は2001年に新設された表彰制度で、日本選手の受賞は同年に4度のイチロー外野手(マリナーズ)、02年4月の石井一久投手(当時ドジャース)、03年6月の松井秀喜外野手(ヤンキース)以来、4人目。岡島は同僚の松坂大輔投手、デビルレイズの岩村明憲内野手らを抑えての栄誉となった。
 岡島は4月、12試合に登板。2日のデビュー戦こそソロ本塁打で失点したものの、その後は11試合連続無失点の好投で防御率0.71をマークした。20日のヤンキース戦でメジャー初セーブを挙げるなど、宿敵に勝利した5試合すべてに登板してチームの地区首位に貢献。「本当に自分でいいのかと思う。光栄だし、うれしくて仕方がない。日本でももらったことがないし、米国に来て良かった」と、受賞の喜びを語った。 

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070503-00000026-jij-spo

続きを読む
Copyright © スポーツ大好き All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。