早大・斎藤、投打に大活躍で2勝目!・野球・サッカー・ゴルフ・格闘技など、スポーツ関連のニュースを紹介します。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早大・斎藤、投打に大活躍で2勝目!


佑ちゃん、投打に大活躍で2勝目! 東京六大学野球春季リーグ・法大vs.早大2回戦が29日、神宮球場に28,000人の観衆を集め行われ、昨夏の甲子園で早稲田実高を優勝に導き、今春から早大に進学した斎藤佑樹投手がリーグ戦2度目の先発マウンドに上がった。リーグ戦最長となる7イニングを投げて、4安打、6回を除き毎回の7奪三振、1四球、1失点(自責点1)。初回に先制を許す苦しい立ち上がりながら、2回以降は走者を出しながらも後続をきっちりと抑え、追加点を許さなかった。打っては同点で迎えた4回にレフトへ勝ち越しタイムリーを放つと、5回にも2打席連続のタイムリーをセンター前に運び、3打数2安打2打点の活躍。7回裏にまわってきた打席で代打を送られ、マウンドを降りた。試合は早大が13対2で圧勝、斎藤はリーグ戦2勝目(0敗)を挙げた。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070429-00000037-spnavi-base
マー君は2勝目できなかったけど、
佑ちゃんはお先に2勝目ですね。
神宮に28,000人なんて、プロ野球よりも入ってたりして…。

投打に活躍、やっぱすごいな。
スポンサーサイト
Copyright © スポーツ大好き All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。