リングのシャラポア・野球・サッカー・ゴルフ・格闘技など、スポーツ関連のニュースを紹介します。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リングのシャラポア


「ボクシング界のシャラポワ」と呼ばれてる
女子ボクサーがやってくるらしい。
写真みました。
きれいです。
でも、ボクサーだけのことはあります。
かなり迫力あり!!


引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070612-00000017-nks-fight

今秋の女子ボクシングプロ化実現を見据え、協栄ジムの金平桂一郎会長(41)は早速動いた。4日にはジム内に女子部を設立。11日は会見を開き、ロシアからニーナ・アブロソワ(23)ユリア・ベレジコワ(23)と2人の女子ボクサーを招き、同ジム所属のWBA世界フライ級王者の坂田対バスケス(7月1日、東京・有明コロシアム)の前座のエキシビションマッチに出場させることを発表した。
 2人はともに、ロシア出身で元WBC世界フライ級王者勇利アルバチャコフ氏(40)が発掘してきた選手。アブロソワはアマの国内王者で「ボクシング界のシャラポワ」と呼ばれるなど、ビジュアルにも定評があるという。ベレジコワは総合格闘技の経験がある。
 今回は2分3ラウンドのスパーリングを行う予定。対戦相手について国内の女子ボクサーを公募する。世界戦の興行で女子ボクサーがリングに立つのは日本では史上初。金平会長は「女子ボクシングをアピールするチャンス」と話していた。
スポンサーサイト
Copyright © スポーツ大好き All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。