松坂、10奪三振の力投も実らず2敗目・野球・サッカー・ゴルフ・格闘技など、スポーツ関連のニュースを紹介します。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松坂、10奪三振の力投も実らず2敗目


引用:Yahoo!ニュース↓
http://sports.yahoo.co.jp/news/20070418-00000008-spnavi-base.html

米大リーグ、レッドソックスの松坂大輔は18日(日本時間)、敵地トロントでのブルージェイズ戦に、3度目の先発登板を果たしたが、6回2失点で降板し、2敗目を喫した。また、レッドソックスの岡島秀樹が松坂の後を受けて7回から登板。1回無失点3奪三振と完ぺきな投球を披露した。

 松坂は3回まで無失点に抑えたが、1点リードの4回に3四球と突如制球を乱し、タイムリーと押し出し四球で2点を失った。しかし、その後は立ち直り、6回を投げて失点はこれだけ。奪三振は毎回の10と、デビュー戦以来の2ケタを記録した。しかし、打線の援護なく今季2敗目(1勝)。

 試合は、1点ビハインドのブルージェイズが4回に松坂から2点を奪った。投げては先発のチャシンが好投。強打のレッドソックス打線相手に6回2/2を無失点抑えた。中継ぎ陣も無失点に抑え、結局1-2で逃げ切った。
-------------------------------------------------------

松坂、惜しかったですね。
味方打線の援護がなかったようです。
でも、調子はよさげなので、
次回に期待しましょう☆

てか、岡島もいい感じ!!
スポンサーサイト
Copyright © スポーツ大好き All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。