にんにく注射・野球・サッカー・ゴルフ・格闘技など、スポーツ関連のニュースを紹介します。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にんにく注射


Jリーグ1部(J1)の川崎は25日、FW我那覇和樹(26)がドーピング(禁止薬物使用)に関する規程に違反したため、リーグの処分が決定されるまで試合出場を自粛すると発表した。同日行われたアジア・チャンピオンズリーグの全南戦(韓国)も欠場した。
 川崎によると、我那覇は23日の練習後に風邪の症状があり、疲労回復に効くとされる「にんにく注射」を打ったという。同注射自体は禁止薬物ではないが、「正当な医療行為を除き、静脈内注入は禁止される」という規程に反した。Jリーグでは今季からドーピングの定義を同行為を禁じた国際サッカー連盟(FIFA)などの規程に合わせており、各クラブにも通達されていた。
 Jリーグでは今後、川崎、我那覇本人から事情聴取を行い、反ドーピング特別委員会で審議。最終的な処分は理事会で承認される。羽生英之事務局長は「(処分決定は)連休中か連休明け」と話しており、我那覇はリーグ戦3試合を欠場する可能性もある。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070425-00000194-jij-spo
薬物だけがドーピング違反じゃないんですね。
私も認識不足でしたが、我那覇選手も知らなかったんでしょうか。
プロとしてはちとダメ?

リーグ戦3試合欠場になったら、川崎にとってかなり痛いですね。



スポンサーサイト
Copyright © スポーツ大好き All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。